株式会社モトポリのロゴ

ファイターズサポート利用者の声

後藤さん

プロキックボクサー 眞暢 選手
格闘技ジム インストラクター

ファイターズサポートに相談しようと思ったのはなぜですか?

ずっとフリーターでバイトをしながら格闘技していましたが、生活面もしっかり安定させたうえで格闘技を続けたいと思い相談しました。

ファイターズサポートに相談した感想を教えてください!

すごい親身になって相談にのってくれて、本当にいろんな意味で助けてもらいました。
フリーターをやりながらの当時の現状、そこからの悩みも本当に理解してくれてたくさんのワガママも聞いてもらい、助けてもらいました。

紹介された仕事をスタートしてからどう変わりましたか?

色々ありますが、やはり一番は生活面です。自分が就職する際にお願いした条件が、
「練習する時間を確保する」事でした。
その条件に合った職場を紹介してもらえたので、
フリーター時代よりも格闘技に思いっきり打ち込む事が出来るようになりました。

ある日のスケジュールを教えてください!

後藤さんのスケジュール

今後の仕事と格闘技両方のキャリア展望を教えてください!

ファイターズサポートに紹介してもらった現在の職場は、社会人として、そして格闘家としても応援、サポートしてくれて理解ある職場です。
自分は高卒で、27歳で初めて就職しました。社会人としての経験もなく、礼儀や一般常識も未熟な自分を温かく迎え入れた会社に対して役に立ち恩返し出来る様、そして格闘家として悔いのないように、理想の環境があるからこそ、しっかりと結果を残したいと思っています。

転職を考えてる人に一言お願いします!

自分は九州の大分県から上京してきましたが、東京は本当にたくさんの選択肢と可能性に溢れていると思います。
当時、フリーターで毎日バイトをしながら格闘技をやっていた自分には、就職しても格闘技を真剣で出来る、という選択肢はありませんでした。
ファイターズサポートに相談をして、自分の格闘技に対する気持ちや生活面での不安、それらを全て理解してもらったうえで理想の職場に就職することができました。
格闘技が好きな気持ち、格闘技と全力で向き合いたい気持ち、それらを全て理解してくれて、そのうえでサポートしてくれるのがファイターズサポートだと思います。
自分もフリーターで格闘技を続けるか、それとも就職をして格闘技をやめるか、その選択肢で悩んでいる時にファイターズサポートと出会い、就職しても格闘技を続ける事が出来ています。
同じような状況で悩む人もたくさんいると思います。自分の可能性を最大限発揮させるためにも、今やりたいことに全力で打ち込むためにも、まずは一度ファイターズサポートに相談してみることで、選択肢、そして可能性も広がると思います。